背振の四季彩

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝満山に朝駆け♪

<<   作成日時 : 2009/12/29 21:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

2009年12月27日(日) 
昨日は朝から12月23日山行のブログ更新に手を取られ、終わったのが11時過ぎ。それから、病院だ〜、買い物だ〜と、あっちこっち行ってたら山に行く気力が無くなりました。曇り空で夕駆けも無理そうだったので、昨日は山に行くのを止めました。でも夕方になるにしたがって良い感じの雲が出てきたんですね〜これが。
行っときゃよかったかな〜。(涙)

今日は朝から日中一杯は晴れマークが並んでいたので、朝駆けすることにしました。行き先は宝満山ですが、ここへは初めての朝駆けとなります。元旦に登ったらとんでもないことになるので、その前にちょいと行ってきました。

宝満山は元旦の御来光登山時には登山者の長蛇の列で大渋滞するらしいです。

久しぶりの朝駆けなので眠い!
眠い目をこすりながら運転し、今日は空いてるだろう?と正面登山道の最上部の駐車場まで車で上ってきました。
やっぱり車は1台も止まっていませんでした。到着したのは4時50分で、登山準備をしていると3人グループの登山者が僕に声をかけて通り過ぎていきました。背振山系での朝駆けだとこんな時間に人に会うことはないんですが・・・。
さすが宝満山。福岡近郊では一番人気の山だけのことはありますね。

いつもより早めに登山準備も終わり、5時5分に駐車場を出発しました。今日は少し冷え込む予報でしたが、そんなに寒さも感じず、少し汗ばんだところで水場に到着。最上部の駐車場からだとあっと言う間に水場に到着してしまいます。ここで1ℓほど水を汲んで暗い登山道を再び登って行きます。

愛用のザックはサブポケットのチャックが壊れてしまって補修に出しているので、今日は幕営山行で使う60ℓの大型ザックを担いでの登りです。おまけにダブルストックの片方も補修に出しているので、シングルストックを引っ張り出しての、左右不揃いなダブルストックになってます。それにも係わらず、今日は結構調子が良いようで、登り一辺倒の正面登山道を順調に進み、5時52分に中宮跡に到着。水溜りには凍りが張っているので、氷点下のようです。

ここまで来れば、山頂まであと少しで進んでいると、下山してくる登山者とすれ違います。駐車場で会った3人パーティーともすれ違い、この3人は御来光登山じゃなかったようです。岩場や袖すり岩を通り過ぎ、最後の急な階段を登って、無人の宝満山山頂に6時10分に到着。まずは上宮に参拝して、下山までの無事を祈願します。

今日、一発目の画像です。前景の岩にヘッドランプの光を当ててみました。
画像

本日の黎明。
画像

日の出前のやまなみ。
画像

今日は、ブログ用の年始挨拶画像を撮るつもりで登ってきているので、小道具のセッティングやストロボの発光調整やらに手間取って、なかなかまともな画像をゲットすることができないですぅ。
まともにブログに載せれる、御来光画像はトビラの画像ぐらいかな・・・。

日の出後のオレンジのやまなみ。
画像

三郡山地にも朝陽が射し始めました。
画像

さて、不完全ながら一通りの御来光撮影が終了したところで、モーニングタイムにしましょうか。
今年も今日を入れてあと5日。年末までにもう山に登ることは無いだろうから、今日が忘年登山になることでしょう。
本日も鍋♪ 変わり映えがしませんね。ホントはスキヤキをやりたいところなんですが、スキヤキに最適な鍋がなっかなか見つからなくて。来年の楽しみってことで・・・。

野菜と豚肉がタップリ入ったうどん鍋です。
寒い山頂での熱々のうどん鍋はあったまりますぅ。ぱくぱく食べてあっと言う間に完食♪
画像

しっかし、この宝満山は登山者が多いことに驚きます。黎明から日の出撮影、そして食事の間も、ひっきりなしに登山者が登ってきては下りて行くのくり返しです。小さい子から若者、そして年配者と年齢層もバラエティーに富んでいるし、いつも登ってきているらしき人や初めての人と、これまた色々です。

宇美町方面に伸びる影宝満山です。
画像

山頂の温度計は0℃あたりを指していて、水溜りには氷が張っています。風が殆ど無いので寒さは感じません。
ま〜あ、防寒対策はしっかりとっていますから・・・。
画像

日の出撮影後、食事や休憩で今年最後の山での時間をゆっくり満喫することができました。
ザックから引っ張り出して広げた荷物を忘れ物がないように確認しながらザックに仕舞い込み、防寒着も用済みなのでザックに仕舞い、汗をかかない程度の服装になり、8時53分に山頂を後にしました。

朝陽が射し込む登山道をゆっくりと名残を惜しむように歩いていきます。
画像

9時15分に百段がんぎに到着。登りは勿論キツイですが、下りもホイホイ調子に乗って下りていると、膝が笑いそうになります。ここは一歩々、踏みしめながら慎重に下っていきます。
画像

水場に到着、ここで給水&休憩を軽くいれます。ここまで下りて来れば、今日の登山も直に終わりとなります。
水場の柄杓が整然と並べられていて気持ちが良いですね。
画像

今年もこれが最後の登山になるのか〜。名残惜しいな〜と、無意味にユックリと登山道を下っていきますが、やっぱり駐車場に到着してしまうんですね〜。と言うことで9時53分に駐車場に到着し今年最後(たぶん)の登山も無事終了となりました。
宝満山にきたからには、大宰府に寄って買って帰らなきゃ・・・ 梅ヶ枝餅。


今年1年間、当ブログにお立ち寄りいただきました方々には深く感謝申し上げます。
来年もまたお付き合いいただければ幸いです。
良いお年をお迎えください。


《ぴろし》は懲りずに元旦から、初日の出御来光登山の予定ですが、年末から元旦にかけての天候は思わしくありません。って言うか、年末は暴風雪ってでてます。
天気予報を信じて コタツに撃沈 するのか・・・、果敢にアタックして 寒〜い雪山で大撃沈 を味わうのか、
みなさん楽しみですね〜〜。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
山から見る青い空色が、とてもきれいですね。それと、朝陽が差し込む登山道の木々が包み込む優しさがいいですね。
どどどっけん
2010/01/10 18:15
どどどっけんさん、3連続のコメントありがとうございます。
朝駆けを終えた後の朝陽が射し込む登山道を下るのはとても気持ちの良いものです。野鳥のさえずりなんかも聞きながらゆったり気分で下りて行きます。
ぴろし
2010/01/11 11:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
宝満山に朝駆け♪ 背振の四季彩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる